T-BODY腹痩せ専門骨盤コンディショニング|大阪

これを知らないと骨盤は引き締まらない!

2021.02.12

骨盤引き締め 東大阪

骨盤を引き締める

こんにちは!T-BODY骨盤コンディショニングの松浦です。

ママチャリで暗がり峠登ってみました。

最大斜度41% 関西屈指のゲキ坂。テレビでも取り上げられ、「足つきなし」で山頂までロードバイク(スポーツ用自転車)
で上がれるか?というタイトルで番組(探偵ナイトスクープ)にも取り上げられてました。

僕はママチャリで挑戦。結果撃沈⤵重いママチャリを最初から最後まで押して上がる羽目になりました。普通に登山するよりしんどかったです。でも山頂の空気が最高でした。
暗がり峠 ママチャリで上る
それでは、身体にまつわる知識のご紹介です!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

骨盤が引き締まるとはいったいニャンじゃらホイ?


  • 骨盤は開いたり閉じたりするの?
  • 骨盤を締めるために矯正ベルト買わなければいけないの?
  • 骨盤を整えたいんだけどどうすればいいの?

悩まないためにも、骨盤のことを知ってみましょう

一度下記の女性の画像を確認してみてください。

どうでしょうか?画像の女性には「正しいと思う姿勢で立ってください」と伝えました。

画像の女性には申し訳ないのですが、歪みがわかりますよね。※画像の女性にはブログに載せることを承諾頂いております。

体全体的に歪んでいて押したらすぐに倒れそうです。長くなるので骨盤に的を絞っていきます。骨盤のほうはどうでしょうか?画像正面に見て左のほうに傾き、少し左回旋している感じがします。骨盤全体は力強さがなく引き締まりが感じられません。

骨盤の歪みは脚から

骨盤歪みはその箇所ばかりに気になるものですが、大切なのは脚になります。

脚のほうはどうでしょうか?

О脚になって両ひざの間隔が空いてしまっています。その原因は足先・膝の向きが関係しているのです。

下記の画像をご覧ください


上の画像はО脚で骨盤が引き締まっていません。最初の画像の女性とよく似ています。

立ち方を変えると、印象が違ってきます。

脚の向きで骨盤が引き締まる

足先、膝の向き少し外に向きを変えるだけでこんなに印象が変わってしまうんです。

足先・膝の方向を変えることで膝が伸びて、お尻にも力が入り骨盤が引き締まってきます。そしてО脚も改善していますよね。
この姿勢は簡単なのですが、実は結構難しいと感じられる方が多いです。

それは長年の身体の使い方の癖。だから中々この姿勢のポーズで立つことができません。下記の画像の女性のように、横からみると骨盤が前に倒れていたりします。一人では分かりづらいので誰かに確認してもらったほうが良いです。

骨盤を引き締めようと「何かで締め付けたり」するより足先・膝の向きに注意してみてください。

まずは下半身でしっかり立つことから初めてみてください。

ブログ一覧へ戻る

© 2020 T-BODY