T-BODY腹痩せ専門骨盤コンディショニング|大阪

ぽっこりお腹と骨盤

2020.12.10

こんにちは。「想・動・食」の3本柱の理論で、お腹痩せダイエットを成功させるT-BODYコンディショニングの松浦です。

今日は気分を変えて食べ物の話!みなさん「窯焼きポテト」って知っていますか?

検索すると結構話題になってます。

この商品との出会いは約7年前。
冬にローソンに行った時、気になって何となく買ってきました。

ひと口..なんだこりゃ「これはもう、芋を越えた芋~」

単純にサツマイモがゴロゴロと入ったスイートポテトなのですが、でもスイートポテトの域を完全に越えています!

それからは商品を見る度に買っていました。

しかし、翌年の冬からはローソンで発見できずに、しばらく忘れていました。
ですが、先日ネットで偶然この商品に再会!!すぐにネット注文してしまいました。

良かったらぜひ皆さんも食べてみてくださいね。
※食べる前に運動してください(笑)

それでは、身体にまつわる知識のご紹介です!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ぽっこお腹と骨盤の関係性

ぽっこりお腹を凹ますために、テニスやジムに通ったり。でもお腹が全く凹まない!

なんでだろぉー
なんでだろぉー
な・な・なんでだろぉー

ぽっこりお腹を改善するには、食事や運動が大切なのは十分理解して気をつけているはずです。
でもどうして凹まないのか?

考えられるのは
①食べていないつもりでカロリーオーバー。
②運動不足で基礎体力がない。
③骨盤の動きが固い。

この3つです。
今日は骨盤の動きに関して書いていきます。

骨盤の傾き

骨盤は色々な方向に動きますが、生活の習慣で骨盤が固っている方が多いです。
特に女性の場合、骨盤が前傾して固着している方が多い。

そうすると下腹部の筋肉がゆるみ、骨盤に収まっているはずの内臓はみ出してしまいます。
その結果ぽっこりお腹になってしまっている場合があります。

なぜ骨盤が前傾するの

さきほども言いましたが生活習慣で身体の使い方の癖。

  • 内また気味に立っていたり。
  • ヒールを履いたり。
  • 子育てで子供を抱っこしたり。

これら私見ですが、こういう事情で骨盤前傾の女性が多いのではないかと思っています。

骨盤を上手く使う

マジシャンではないので、長年の癖を瞬時に取り除くことは、難しい。
気持ちとしては、一瞬で矯正!一発で痛みをとる。などのキーワードに誘導されそうですが、地道なケアが大切です。

骨盤前傾は悪?

ここで勘違いしてほしくないことがあります。
人間は座ったり、立ったり、寝転んだり、走ったり、歩いたり。
色々な動きを取り入れて日常生活を送っています。

骨盤も色々な動きをして対応。

だから、骨盤の前傾も身体にとって必要な動きとなります。
骨盤が凝り固まって他の動きができないのが、いけないという意味です。
そこの所勘違いしないでください。

骨盤矯正ストレッチの方法

骨盤矯正と聞くと、骨盤の歪みを治したり、足の長さ左右差を正したり、なんだか難しいですし、結果どうなるの?という疑問もあります。

T-BODYの骨盤矯正は簡単です。
骨盤を思う通りに動かせるようにする。
その目的は下半身に力が入るようにすることです。

下半身に力が入るようになれば体幹がしっかりして
お腹がしまってくるからです。
下の画像のような動き、あなたはできるでしょうか?
骨盤が動くと、背骨も連動することを意識してみてください。
骨盤体操ストレッチ
骨盤体操ストレッチ

骨盤を正せば、下腹部腹筋も鍛えられる

骨盤が動くようになると、腹筋も機能して内臓をきちんと骨盤に収めてくれるようになります。
長年凝り固まった骨盤は最初は上手く動かせません。
体と対話するように地道にセルフケアを行ってください。

3回すると習慣化しやすいと言われています。
まずは仕事の合間など気がついたらやっていみてください。

では今日はここらへんで失礼します。

ブログ一覧へ戻る

© 2020 T-BODY